兵庫県宝塚市周辺で契約書作成や相続手続きのために行政書士事務所をお探しの方へ

お問い合わせはこちら

都田行政書士事務所の特徴

広い知見を活かし宝塚で様々なご依頼を承る行政書士

SERVICE

ご相談やご依頼に対する素早く丁寧な対応を身上としています

信頼と実績を重ねる行政書士として相続や遺言から契約書作成まで多彩な業務を取り扱っております。インターネットの普及や関連書籍の出版などによって望む情報が自由に手に入る時代になっているものの、官公署に提出する公的書類の作成や手続き、相続をスムーズに終わらせるための手順などが「想像以上に複雑で大変だった」という声をよく耳にします。宝塚エリアにお住まいの相談者様が大きな安心と喜びを感じていただけるよう細やかにご対応いたします。


複雑で手間のかかる相続手続きについてぜひご相談ください

一口に相続と言っても被相続人の意思や相続人の人数、相続財産の種類や規模などによってご事情は大きく異なります。いざ相続が発生して「何を、どのように進めたらよいかわからない」とお困りでしたら無料相談をぜひご活用ください。一般的な相続財産には金銭や有価証券、動産や不動産、債権だけでなく場合によっては借金というマイナスの資産が含まれることもありますので、まずは相続財産の全容と相続人の有無や範囲を調査して正確に把握することが大切です。
遺言書がない場合には相続人同士で話し合い、その結果を遺産分割協議書として書面に残すのが一般的です。相続が円滑に完了し、関係する全ての方にとって幸福をもたらすものとなるようお手伝いいたします。ご相談内容によっては税理士や司法書士といった専門家をご紹介いたします。

遺言書の作成を宝塚エリアの行政書士に依頼したい方へ

遺言書は私有財産の配分に関する最後の意思表示として相続においては最優先にされますので、将来的に遺産分割をめぐって家族間で揉め事が起こることを避けたり、法定相続分とは異なる形で分割を希望したりする場合の有効な対策となります。一方、単なる手紙やメモでは法律的に効力がないものとされるため、ご希望どおりの内容とするためには専門的な知識や理解が求められます。自筆証書遺言・公正証書遺言を作成したいとお考えの相談者様からご依頼を承り、法律に則した的確な書面となるようお手伝いいたします。
「誤解を生まないためにはどうすればよいだろうか」「含めておいたほうが良い点と、含めないほう良い内容を知りたい」など、どのようなことでもご相談ください。文案作成だけでなく遺言書の執行も承ります。

リスクの少ない安心の契約書作成を支援する宝塚の行政書士事務所

契約書を交わす場合には、「この内容で本当に問題がないだろうか」「自分にとって不利になる点がないだろうか」と不安をお感じになるかもしれません。法律が認めている範囲内で自社にとって有利になる契約書を作成するのが一般的ですが、内容が専門的になればなるほど判断しづらくなります。そうしたお悩みの解決をお手伝いするために一から契約書作成をお手伝いしたり、相談者様や相手方が作成した書類を確認するリーガルチェックをご提供したりすることで安心してご商談を進めることができます。
ご相談時には契約書の内容や目的、締結のフェーズなどについて丁寧にお伺いいたします。その後は関連する法令を調査して最適な契約書となるよう細かな点を調整してまいります。ビジネスやプライベートなど様々なご契約の際にはご相談ください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。